2020.08.27

治療者(先生)側は・・・

いつも治療を行う時に、気を付けていることがあります。

それは・・・必死に治そうとし過ぎない事です(^^♪

治そうとし過ぎると、神経が張りつめてしまい、患者さんの治ろうとする力を
弱くしてしまうからなんです。

 治そうとするんだけど、気持ちはリラックスしながら、患者さんの治る力を引き出すようにします(^^)/
 
 
 開業当初は、毎日緊張した汗を流しながら治療してましたが、今思えば結果はそれなりでした(^-^;