体癖

約80%が右骨盤の異常

ほとんどの方の、骨格の歪みによる痛みや不調はこれが原因なのです。

痛み・不調=右骨盤の異常の検査

患者さんも、驚きの筋力検査
まずは、立ってもらって全体の分析を行い、患者さんに実際に動いてもらい今現在の痛む場所などの確認を行います。

ベッドに仰向けになり、痛む場所ではなく体のどこが一番バランスが崩れ、筋力が弱いかを抵抗をかけて検査します。

その弱く力が入らなかった筋肉が、今現状の症状の原因となります。

患者さまに安心・安全を徹底します

治療

右骨盤にこのような道具を使い、右骨盤の歪みを修正します。
それと同時に鍼灸治療を行い、数分 だけ休んでてもらいます。
治療後に検査を再度行うと、治療前は力が入らなかったはずの筋肉に自分でも分かるくらい、力が 入り抵抗出来ます。
ということは!症状の原因は、右骨盤の歪みによるバランスの異常と考えます。

なぜこうなるのか?当院の理論では骨格が正常に戻る事で、脳の血流が良くなり きちんと筋肉や体全身に、神経のコントロールができたと考えています。

一般的な運動やリハビリ、筋肉を鍛えようとする指導は行いません。

筋力が下がる→体のバランスが悪い
体のバランスが整う→筋力は上がる

つまり、どのようにして、この右骨盤の歪みと全身バランス元に戻すかが、筋骨格で私が最も重要 だと考えてます。

脳脊髄液調整×右骨盤の歪み×体癖=不調が治り健康になる

ご予約・お問い合わせ

桃谷で鍼灸・整骨院なら秋山鍼灸整骨院にご相談ください。
診療時間
日祝
9:00~13:00
完全予約制
×
16:00~20:00
×
×
×